占い

継続すると占いの効果はさらに高くなる!定期的に占ってもらうメリットとは

人は何か悩みがあると、気持ちの浮き沈みが激しくなり心が不安定になりがち。そんなときに実はとても効果的なのが「定期的に占い師にみてもらう」という方法です。今回は、継続的に占いを続けることで得られるメリットについて紹介します!

1・運気は、常に変わり続けるもの

人の人生がどのように展開していくかは、あなたがどう行動を起こしていくかで大きく変わります。分かりやすくいうと、仕事で悩みがあっても「我慢して働き続ける」のか、「上司に相談する」のか、もしくは「退職してしまう」のかによって未来は変わりますよね。

運勢や運命などにも同じことが言えます。例え、あなたが一度占い師に「あなたはこの仕事ではなかなか成功しにくい」と言われたとしても、あなたがそれであきらめるか、できることから試してみるかによって、その結果は変わるのです。

2・定期的に占いを続ける3つのメリット

起こす行動によってその後の未来が変わるなら、一度の占いで得た診断結果をひたすら信じ続けるよりも、定期的に「その時の状況から見たあなたの運勢」を占ってもらう方がよほど効果的。というわけで、ここで占いを継続することで得られるメリットを3つ紹介します。

メリット①定期的に、占い師に状況を報告することで、頭の中が整理される

月に1度占い師にみてもらうとすると、当然その都度あなたの今の状況を占い師に説明する必要があります。悩みを打ち明けることで、あなた自身の心の中が整理されていくような気持ちになれるのも定期的な占いのメリットです。

「あ、私は今このことで悩んでいるんだな、こうなりたいからもがいているんだな」と客観的に自分を見つめることで頭の中がきれいに整理されていきます。

 

メリット②最新の運勢を占ってもらえるため、その後の行動計画が、立てやすい

最初にお伝えしたように、あなたの起こす行動や言動によって現実は常に変わり続けています。したがって、あなたが以前悩んでいたときに一度占ってもらった時の状況と、それからしばらく時間が経過してあれこれと行動を起こした今とでは、占いの結果にも違いが現れるのです。

定期的に占ってもらっていれば、常に「今の状況に対する今後の予想」が立てられるため、悩むことが少なくなるのもメリットです。

メリット③占い師との信頼関係ができるため、心の安定が得られる

毎回、違う占い師に占ってもらうよりも、同じ占い師にみてもらう方が、そこに信頼関係が生まれるという大きなメリットがあるのでおすすめです。

本当に力のある占い師は、一度占った相談者のことは必ず記憶しています。

前回と今回の違いを踏まえて占うことができるため、より、ためになるアドバイスをもらうことができるのです。

毎月、月初めに占ってもらう、などと決めておけば、何かで悩んだときにも「占ってもらうときに聞いてみよう」と思うようになるでしょう。

こうして、あなたは心の拠り所を得ることができます。

 

まとめ

1度きりの占いでも得られるメリットはたくさんあります。

しかし、そこからあなたが考えて行動した結果、現実はもちろん変わります。そのときその瞬間のあなたの運勢を占ってもらい、最新のアドバイスを求めることができれば、あなたはもっと自分の行動に自信を持って毎日をハッピーに過ごせるのです。

これが、占いを継続的に受け続けるメリットです。

占いが全てではありません。ですが、苦しいときや悩めるときに「あの人に相談しよう」と思える占い師がいることは心の安定剤のような強い安心感につながります。

一度占ってみてもらいフィーリングが合うと感じたら、ぜひリピート利用がおすすめです♪

ご予約・お問合せはこちらから