パートナーシップ

恋愛の悩み 人はなぜすれ違う?

恋愛の悩み〜人はなぜすれ違う?〜

なぜ、すれ違うのでしょうか?

恋愛は、友人関係と違い、お互いにエネルギーが必要となります。結論から言うと、お互いが同じ感情を抱いていないと、すれ違いが起きてしまうのです。
どちらか一方が盛り上がっていても、どちらか一方では、疲れていたり、少し距離を取りたくなり、そのまま疎遠になってしまう傾向が見られます。
そこでまず、友人関係から恋愛関係へと発展していく過程を見ていきます

1・お互いが好意を持っている

何かの相談をしたり、お互いについて、興味があることを話したり、一緒にいる時間が楽しい状態です。また、旅行へ行った時に、相手の方にお土産を買ってきて、プレゼントをするのも、この関係性だと言えるでしょう。ただ、恋愛関係に発展するかは、まだ分かりません。

2・二人で食事をする

この時期は、二人でいることで居心地の良さを感じたり、楽しいと感じ、もっと一緒にいたいと思えるような関係になっています。

3・デートをする

この時期は、二人の関係は親密になっています。また、親密度が高くなるにつれて、ケンカがみられるようになります。それは、「友人」から一歩進んだ存在と認識し始めます。

4・「恋人」として、周囲に紹介し、誰もが公認する

キスや抱き合うなど、身体的な密着度も高まります。また、「恋人」として、周囲に紹介するのも、この時期だと言えるでしょう。また、結婚の話題が出てくるのも、この頃です。

5・恋愛関係の最終ゴール「結婚」

今は、晩婚化や結婚をしないという人も増えていますが、人は必ずしも独身を選択している訳ではないようです。
友人から恋人になる過程において、すれ違いが起きてしまうのは、この段階での温度差があるからです。

恋愛における男女の価値観の違いとは?

例えば、嫉妬心について男女での違いをみていきます。
男性は、嫉妬心を感じると、プレゼントをしたり、食事に誘ったり、今まで以上にサービスをして、彼女の気を引き止めようとします。それに比べて、女性は、気を引くのをやめて、彼氏の様子を見たり、彼氏の欠点を探そうとするのです
また、恋愛の相手を探すときでも違いがあります。
男性は、付き合う時間や状況が変わろうとも、相手に対する基準(背が高い、色白がいいなど)は変わりませんが、女性は、短期的な相手は、外見がいい方がいいけれど、長期的な結婚の相手となると、内面が良い方(収入や環境なども含めて)を選ぶ傾向があります
つまり、男性より、女性の方が合理的である傾向が強いようですね。
恋愛は、心を豊かにするものです。しかし、親密な関係になるため、膨大なエネルギーを使います。恋愛関係を深めていく上で、今、自分たちがどのような状況かを理解する事。その上で、関係を深めていきたい、と考えた時には、どんなコミュニケーションを取っていけば良いのか、というところが重要になってくるのですね。

まとめ

・お互いが同じ感情を抱いていないと、すれ違いが起きる。
・恋愛には膨大なエネルギーが必要。
・友人関係から恋人関係になるには、過程を経ていく必要がある。
・男女で恋愛の価値観は違う。
・二人の関係を深めたい場合は、コミュニケーションが重要になる。

期間限定【無料タロット占い】をプレゼント中

現在、LINEにお友達登録していただくと、タロット占い(1枚引き)を10分間無料でプレゼントしています♪
気になるお悩みやご相談を、お一つお伝えいただくと、24時間以内に、ご返信をさせていただきます。
お友達登録は、下記をクリックしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
友だち追加
ID検索:@amamiya_yuwa

メニュー

 

ご予約・お問合せはこちらから